« お花 | メイン | 胡蝶蘭 »

2009/02/10

コメント

何ヶ国語くらい使われたんですか?それとも英語だけでやりとりするとか。
翻訳したりするのは大変だけど面白さもあったんじゃないですか?
由佳さんの文章は、すごくきれいだし、しゃれているし、
とてもユニークだと思います。
そういうところが今に生きているのかもしれませんね。
由佳さんって何でもきっちり、しっかりと上達しますよね。

味わいのあるポストですね。古さがかえって郷愁を誘う感じで。

歴史のありそうなポストですね。
もっとも知らずに通り過ぎそうですが。。
投函したらプップクプー♪とかラッパを吹いてくれそうな期待感があります笑

ポストとは気付かないかも…。
珍しいですね。
昔の円筒型のポストって今もあるのかな。
ちょっと前にどこかで現役のものを見た気がするけど、昔からのものが頑張って働いている姿を見ると応援したくなります。

ホント投函してみたくなりますね♪

昔、天使マークを5枚集めてゲットした
オモチャの缶詰を思い出しました(笑)

上大岡の駅前の天子さんは、
数年前ですけど、
マフラーしてもらってましたよー^^

(・(ェ)・)クマー ユカタンもみなとみらい好きクマね
     ナビオス付近のベンチに座ってずっと夜景みてるクマ
     あそこは上品で静かなカップルが多くて1人でいても落ち着くクマ
     

 [E:#xE5B3]言葉には羽がついてる                      その羽は虹色だったり ときに飛び過ぎてたり            それでも 頑張って羽ばたいただけ  ちゃんと伝わってるshine                    言葉が つまずく     そのくらいでベストかも                                この休日、午前中は仕事のアフターサービス             世界は遠い生活なのに、近づいてくる世界もあり。                      日本語が流暢なブラジルの方なので有り難かったです[E:#xE479]        おかげで 私語        ばかりsweat01(笑)              通訳してくれる [E:#xE51B] ポストがあればいいって    思いませんか

中岡さんsunこんにちはsun

私の街には 昔ながらの 赤いポスト(円柱型?)があります。

子供の頃から あるのですが すぐ近くに 郵便局やポスト(箱型?)があってもまだ現役で 頑張ってます

私の住む所は町並みがころころ変わるのですが
変わらない風景が気分を 和ませてくれます。

こんにちわ由佳さん

だいぶ風雨にさらされて
いたんじゃってますね
普通に投函するのは
ちょっとためらってしまいそう…

いつも電子メールばかりですから
手書きの手紙はごぶさたですけどね

『ラッパの子の下で1時ね』
なんて感じで待ち合わせ場所になりそうなポストですね。
それですっぽかしたら
『あなたもたいしたラッパ吹きね』
なんて事に。

由佳さん おはようございます。
こういう郵便ポストがあるんですね。なかなか洒落ています。
私は英語の成績が悪かったんですが、なぜか海外への出張
が多かったです。社会人になってから気が付くことが多いです
よね。「あぁまじめに勉強しておけば良かった・・・」って(;^_^A

みんな、いい加減にしないと、また閉鎖になるよ。
由佳さんの悲しむことして、楽しいの?
訳さんも、自分の事だけ考えないで、他のファンの人の事も考え
ましょうよ。

由佳さん、おはようございます。

再び偽者の私
2009/02/11 00:44
2009/02/11 00:45
2009/02/11 06:07
2009/02/11 06:09
が派手にやっていますが、どうでしょう、
由佳さんがお嫌でなければ、これらを証拠として
残しておくというのは。
…やればやるほど不利になるので…

それから、ナラジンさん、最後の一言は
余計です。あなたにそんなことを言われる
謂れはありません。ご自分で書き込んで
いましたが、オバマ大統領と同じ年だとのこと。 
とてもオバマ大統領と同じ年の人間が書き込む
内容とは思えません。

由佳さん、よろしくお願いいたします。

   Run to the hills!
  (^o^)/〜loveletter

 そうでした。
 中岡さんはあの名門ル・コルドン・ブルーのロンドン校に留学されてたんでしたよね。
 凄いなぁ、憧れちゃいますhappy02sweat01

 僕もいつかは留学したいと思ってるんだけど、夢で終わっちゃうのかな・・・

 最近はすっかり筆不精になりましたが、高校生の時に一度だけ外国人に手紙を書いたことがあります。

 そう、今をときめくハリウッドスターmovie、ジョディ・フォスターにです。

 当時大ファンで、夢中になりましたねぇ。
 無論、返事はありませんでしたけど(笑)
 でも、青春時代のいい思い出になってます・・・confident

由佳ちゃん、おはようございます。
文通いいですね。手紙って人柄が出ますから!?

自分は手紙・はがき等「手書き」をモットーに。
文字も文章も解読不能といわれ(笑)
アクセントを付けることは忘れずに(苦笑)
気持ちが表に出ないように気をつけています(^^)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

横浜港郵便局は過去に国際郵便交換の
業務を取り扱っていた郵便局の内のひとつ。

ブロンズ像は
UPU75年記念 ポストの天使像

ちなみにポストの天使が座っているのは地球。
ちなみに東京中央郵便局(旧局舎正面玄関脇)にもあった。
ちなみに1995年記念切手の図案になったことも。
ちなみに1883年国際郵便用 最初のU小判切手3種3色
    印刷物用(壱銭):緑 はがき用(弐銭):赤 書状用 (五銭):青
    切手の色はUPUの協議に基づいて各国統一
    写真のポストの色使いは・・・ですね。

※UPU:Universal Postal Union(万国郵便連合)

おはようございます。
何か歴史を感じますね。誰がどういうコンセプトで造ったの
でしょうかね。手紙というと、僕は字が下手なのでパソコンが
あって助かってます。本当は良くないのですけどね。
中岡さんは字が上手ですね。字の上手な人を見ると尊敬して
しまいます。

由佳さん、こんばんは!メールが横行しているご時世に、ちょっと懐かしい香りのするポストですね。手紙どころか年賀状も書かなくなってしまいました。でもこんな素敵なポストなら使おうかなって思いました。PS いつもこんなコメントでいいのかなって思いながら書いてます。見当違いならお許し下さいね!

昔は手紙を書いたりしていましたが、最近は書いたことないですね~。
年賀状もパソコン印刷にひとこと書き添えるくらいですし。
味気ないと思いつつ、便利な電子メールにどっぷりです。
でも、こんなポストがあったら、手紙書いてみてもいいかな…
なんて思ってしまいそうです。

イギリス留学&文通…由佳さん、すごいっす。
そんな経験を活かせるようなテレビに出るなんて…どうですか。
もう少しテレビで由佳さんの姿を見てみたいな…なんて、
わがままなファンは思ってしまいます。

蛇足。みなさん、コメントへの反応が大人ですばらしいです(笑)。
僕なんか思わず激しく反応してしまいそうで(反省)。
触らぬ神に祟りなし、ですね。

人通りのない道端なんかに、たまに古びたポストが、まるで打ち捨てられたかのよう
に、冗談みたくぽつんとあることがあります。このポストだいじょうぶかぁ、生きてるの
かぁ? トマソンじゃないだろうな、と心配に思いながら投函しても、これまで郵便が届
かなかったという経験をしたことは一度もありません。
昔の電話ボックスって、古めかしいのはやっぱり壊れていることがよくありましたけれ
ど、ポストはどんな場所にあっても、どんなにくたびれていても、壊れている(!?)ってこと
はないみたい。でも、ウチの20年来の“ポトス”は、いま青息吐息(これ、ネタじゃないです~)

たった五十円や八十円で
そこから離れて暮らす人へ
励ましたり伝えたいことが送れるなら安いものですloveletter


天使のブロンズ像がポストなんですねー。

弓矢を持ってる天使だったら
もっとよかったりして?(笑)


そこから神戸や香港にも
ちゃんと手紙送ってる?mailto

 すっごい!素敵なポストですね(^。^)

 なんか、「いわれ」があるのかな?

 いつか、そのポストから由佳さんにお手紙出しますね。……あー、でも住所知らないや……(+_+)

 ……いつか、そのポストの前でコメントを投稿しますね(^_^;)

夢があって…なにか願いが叶いそうなポストだね♪

由佳さんすごい。外人さんと文通してたんですか。書くのは大変ですよね。読むのも大変ですが。好きな人と話すと語学は上達するそうなので、由佳さんがこのブログ英語で書くとみんな英語が上達する気がします。でもやらないでね(^^;

由佳さんこんばんは。

手紙、最近書かなくなりました。

俺の時代はラブレターで愛の告白をしたものです。

由佳さんもそうだったでしょ?

“郵便は世界を結ぶ”
 
いい言葉ですね。
日本の郵便は何営でもいいのですが、なんかゴタゴタしているみたいで、一番大事な部分に悪い影響がでないことを願うばかりです。

立派なポストでんなぁ、ホンマに。
果たしてこのポストからの封書は80円切手1枚だけでも
届けてもらえるんやろか(笑)。
由佳さんは見たことありまっか、ベレー帽の寸胴なポストを。
僕が子供の頃はまだあったんよ。懐かしいなぁ。
ゆうときますけど僕、訳彦さんやないですヨ(苦笑)。

素直な感想。
小汚いブロンズ像ですね^^;;

由佳さん、こんばんは。

もう昨日になってしまいましたが、
由佳さんの更新日記を10日に待っていたら、
ほんの少し寝てしまいました。

そうでしたか、1年ほど文通を。
私は留学していたときに知り合った友人とは
もう少し長く文通していましたが、以前
由佳さんが日記で突然電話がかかってきたと
おっしゃっていた、最近までのつきあいはもうないですね。
あの日記を読んだとき、ずい分長いお付き合いが
あるのだなと思いながら読んでいました。

10年ひと昔。

由佳さん、話が全然違いますが、
私は日本という国が一番好きです。
旅行で行くという話では、いろいろな国に
行きたいですが、住むのには日本が一番。
それに、…
日本には世界一可愛い女性がいるし。

由佳さん、それではおやすみなさい、ね。
普段とちょっと違った締め方をしてみました。
グッド・ナイト。

”郵便は世界を結ぶ”ですか。。。
さすが由佳さん、お友達の輪は世界中に広がってるんですね。
でもでも、由佳さんと僕とを直接つないでるポストは、このYUKADIARY2だけなんだな〜
なんか淋すぃ−、だけど感激でもあります。
ありがとうございます。

素敵なポストですね。
はじめて知りました。

私は、今の仕事に就く前、
しばらくお金のない生活が続いていまして、
その時はパソコンはおろか、携帯電話も持っていませんでした。
(しみったれた話ですいません(恥)…)

その頃は、結構手紙を書いていましたね…。
そして、頂いたお手紙は今でも大切にしまっていて、
これまた結構な数になっています。

電子メールはすばやくて便利ですが、
何かが抜け落ちてしまう感覚に襲われて、いつも虚しさも感じてしまいます。
現代の時間の速度は、もはや、一個の人間の許容範囲を超えているような気もします。


あること(もの)をきっかけに過去を思い起こす、そしてそれらの「いま」を想像する、という体験は、
「わたし」を潤し、新たな活力を与えてくれますね。

私の家のすぐ近所に昔の筒型のポストがあります。現役です。街の名物としてずっと
残されています。ここからユカたんにお手紙出したいです(*´д`*)

由佳様。

1年ほど・・・
 

酸性雨で溶けていますね…
哀れなハニエルだ

postoffice郵便局によっては、その地域の特色をイラストにした、風景入り日付印という消印があります。

[E:#xE51B]ポストへ入れる前に、postoffice窓口が開いてたら、尋ねて押してもらうと、自分にも相手にも思い出になりますよ![E:#xEB61]

電子メールもいいけど、数年後にもいろいろな思い出が蘇るmail手紙もいいですね♪

かわいいポスト。
上にいる子もなでてあげると、良いことありそう(笑)

(っ≡⌒ω⌒≡)つ

いやん、ゆかたんエッチ

この記事へのコメントは終了しました。