« New York② | メイン | BIG APPLE »

2012/12/14

コメント

 真ん中の写真、
中岡由佳さん

最後から2番目
フジアナウンサー
生野 陽子(しょうの ようこ)アナを
意識しているカット?

良く似ている、姉妹?

NY第3弾は大都市のなかの身近な生活視点で、市場の風景が日本にはないアメリカらしさがあふれてますネ☆
山ほどあるリンゴが木箱にザッと入ってるあたりが大らかです♪
好きなバンドのライブって、なかなかタイミング合わなきゃみられないけど、旅の途中でRストーンズ!幸運ですネ☆
ビートルズをはじめ、スターバンドの音源はドコでも入手できますが、
ライブって同じ時代を
生きてるいましかないですもん(o^∀^o)

おさるのジョージとNYで暮らす黄色い帽子のおじさん。
やらかしてしまったジョージを叱るよりも成長することを優先する姿勢。
広大な心の持ち主、黄色い帽子のおじさん。
公園の力強くて優しいハーモニーが聞こえてきそうだ。
果物市場を歩くユカエル。
りんごの側を駆け抜けるジョージ。日米、人気者の共演だ。
手元にある片方の赤い手袋はXmasムードを楽しむためにくつ下の代わりとして。
NYにある片方の赤い手袋はジョージが見つけて使ってくれますように。

上の世代が夢中になっていたストーンズ。
掘り下げて聴いた『Country Honk』の弦楽器の刻む音が今も心に響く。
ストーンズもユカエルもロード(旅)の途中、LIVEは素敵な思い出になる。
ジョン・レノンは誰にも気づかれないように会場のどこかで観ているかもしれない!?
奇跡の林檎、奇跡のリング、奇跡の木(Rockefeller.C)、そして奇跡のチケット。
奇跡の話の集大成だ。NYの旅と良い音楽に乾杯。
NYの街の音、ストーンズの音楽が今後のユカエルの生活を勇気づけてくれますように。

ローリングストーンズうらやましい!
生でいろいろ聴きたいです!!
由佳さんの旅行はスリムで効率的で素晴らしいですね☆
文章にすごくセンスがあるのでしょうね、行動や由佳さんの思いが、
手にとるようで分かりやすいです♪

由佳さんやはり行かれたんですねダコタハウス、教えて下さって嬉しかったです、1980年12月8日世界中に広がったジョンのニュース、まだ私は社会人一年生の時でした、今でもその時のショックは鮮明に覚えています、ジョンも生きていれば72歳、もしかしたら日本で会えたかもしれなかったのに本当に残念でなりませんね、今までの間に何曲名曲がうまれた事でしょうね。
私はアメブロやってて8日の日に更新してジョンの命日に花を添えました、時間があったら覗いて下さったら嬉しいです、名前をクリックすれば見れると思います。

ではこれからも頑張ってね由佳さん!

NYの朝は厳しいでしょうね!子どもを乗せたカートでジョギング風景はTVで観たことありますが、皇居(日本)では見れない風景ですね
冬のストロベリーフィールズ。あの日あのときから何十年とこの場所…ジョン・レノンのまわりには人が集まり、ほんと世界中の人がビートルズ、ジョン・レノンを愛し続けているのは凄いですね(^^)音楽は永遠につづくね♪
マーケットの「kabocha」や「Hokaido」にも驚きでしたがうれしいね(^^)由佳さんのコミュニケーション好きにもびっくりですが(笑)うらやましいし憧れます(^o^)心からのキモチが有れば伝わりますね♪
旅のラストナイトにローリング・ストーンズのライブですか!まさかのサプライズ。強運も強運で!!文面からも興奮が伝わりますね♪ハードな音楽にこちらもエネルギーもらいますね♪
旅先散歩は夢中になってとんでもない距離を歩いてしまいますよね♪
赤い手袋の置き土産に由佳さんもたくさんの思い出もらいましたね♪赤い手袋には無意識に由佳さんのメッセージがあるんかな(*´-`)
『また来るからね!』『いろいろ楽しい日をありがとう!』『ヒントはセントラルパーク!赤い手袋を探そう!そしてマネージャーさんに(笑)』赤い手袋にも奇蹟が起こりますように(^o^)

最後に、ジョン・レノン~ローリング・ストーンズと
強烈な思い出が出来上がりましたね

そして、由佳さんが残したさりげないアクシデント
足跡ならぬ手袋は、NYのどこかにひっそりとのこっているのかな?
同じく片方の手袋をなくした人がいて
寒さに凍えた手で偶然拾って大事に使ってたとしたら・・・
そんなことないですかね(笑)

由佳さんおはようございますm(__)m冬木立の写メ見るだけで寒々しさが伝わってきます((+_+))マーケットの写メと合わせ見て、ここは何処ですかっ?と、聞かれたら「フランス」と答えてしまいそうですO(≧∇≦)Oちなみにアメリカもフランス行ったことはありませんが(笑)由佳さんがそんな積極的なそれ行けドンドンな人とは知りませんでしたが新たな魅力を発見しました(o≧▽゜)o運を持っていてなおかつ写メのような美しく素敵な女性に声をかけられたら、なんて素敵な事でしょうね♪一目惚れした人は多いのではありませんか( v^-゜)♪

由佳さん、ご返答有難うございますm(_._)m
12月になると、どうしてもジョンを思い出してしまいます。。
8日に行かれたということは、何らかの御縁があるのかもしれませんね?
同じロッカーであるストーンズも少し聴いてはいましたが、私はジョン一筋
です。ビートルズは後期が好きです。最近になって初期の頃も聴き直していますが、メロディーラインの素晴らしさに彼らの凄さを再認識しています。

こんにちわ由佳さん。

ニューヨーク写真3部作、どれも「らしさ」をとらえられてる感じで、自分が旅行した気分になります。あ、(4)もあるのかなw

セントラルパークの木は、いかにも「冬の寒空のニューヨーク!」感がズバリ!ですね。

ジョンレノン命日に、ストーンズNY公演!!、共演している写真を昔見た憶えがありますが、すごい因縁…結成50年経っても、たくましくころがり続ける石たち!!お好きな曲演奏されましたか?

また写真載せてください。

…コネティカットから悲しいニュースが入ってきました。Imagineの歌詞が心にしみます、子供たちに冥福を!

ダコタアパートの前にも行きました。
門の向こうに大きなクリスマスツリーがありました。
セントラルパーク、ストロベリーフィールズすぐ横にあるので
オノ・ヨーコさんは窓から見ていらっしゃるのでしょうか。
とても素敵なアパートでした。

落としてしまった赤い手袋/NYへの置きみやげ――。

これをオチにして、なにかショートストーリーが作れそう。
それだけじゃ面白くないから、kobocha(笑)も入れて。

パンプキンって、スクオッシュとも言えば、近頃はkobochaとも?
オレンジ色のは、Hokkaido(笑)

スクオッシュを改めて辞書で調べたら、「ぺっちゃんこになったもの」と。
なるほど、カボチャって上からプレスされたみたいですもんね。
まあ、「フラットアイロンで伸ばしたように」とは出ていなかったけど。
リバティ由佳さんが旅すれば、必ず奇跡がおきますね。

由佳タン半島の女王様キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!
ジョンが撃たれたダコタアパートには行かれましたか?
セントラルパークはジョンが愛した公園。
音楽で世界を変えた平和の使者ジョン・レノン。
思想が共産主義的として、当局からマークされていました。
資本主義の頂点に立つアメリカですが、行き過ぎた資本主義、新自由主義は間違いです。資本主義の全面否定ではありませんが。。
音楽という手段で世界を変えた英雄でした、ジョンは。

英語も適当ながら通じるのが凄いですね。
リンゴつながりで以前の奇跡のリンゴの御利益がまだあったのでは?
その証拠にローリングストーンズのライブ。
単純に凄いです。
僕もリンゴを食べようかな(笑)。

中身の濃い旅になりましたよね。
それだけ、色々な魅力があるという事ですね。
美味しい物、景色、人達。多民族が集う国ですし他にない魅力は
沢山ありますね。
僕もよく手袋を落とします。国際的なスケールで落とした経験はないのですが、きっと良い人に拾われてますよ。リンゴの御利益で。

最初ニューヨークって聞いた時、もしかして…と思いましたが、やっぱりRollingstonesのコンサート行かれたんですね!たまたまチケットを入手できたってありますが、本当に奇跡ですねw(゚o゚)w
実は会社の後輩が、わざわざ休暇をとって聴きに行ってたんですよ。コンサート終わりに、早速メルをしてきまして、「Get Off of My CIoud」から始まるセットリストをぜ〜んぶ書いてきて、ENCOREの「Jump In Jack Flash」 と「Satisfaction」には涙出てきたと…。
でも、さすがに全盛期の迫力はなかったと♪

由佳さん、いい経験してますよね(^^)「人生は旅」っていいますが、まだまだいろんな旅ができそうですね。そんな由佳さんを遠巻きに見守るのもいいかも…(^^ゞ

由佳さんごきげんよう。素敵な旅ですね。

セントラルパークは私も行ってみたいな、ジョンのIMAGINの書かれたプレートに触れたいなって思っています、由佳さんは見たのかな?ダコタハウスは行きましたか?ジョンの愛したニューヨーク、ジョンが天国に旅立ったのもニューヨーク、ここは素敵な街でもあり怖い街でもありますね。

由佳さん、どうか楽しんで帰ってきて下さいね。

こんばんは♪写真で由佳さんが手に持ってるのはジャガイモかな!?(笑)由佳さんのイメージがリンゴなのでリンゴを手に持っていた方が自然ですよ…(笑)
由佳さん、最近、落とし物が多いように思います〜(^-^;大事な物を落とした時のショックを考えると…見付けて誰かが届けてくれればいいけれど、海外ではね…本当に気を付けましょうね。まさか、気持ちの落とし物はありませんよね!?(^-^;
おやすみなさい(ρ_-)ノ

ふらっと、鎌倉にでも行く様に、NYへと行かれた様な
感じですね。何だか、凄い。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)