« ステッカー | メイン | 洋服と靴 »

2013/01/10

コメント

世界に、1個しかない
スーツケースタイトル

The Rolling Stones~The Beatlesまで
 スーツケース あっかんべーーーー

由佳さんおはようございます(^O^)なかなか意味深ーな歌詞ですねっ(o≧▽゜)o男なら女性に言ってみたい言葉ですなぁ~(^∇^)それがもちろん由佳さんなら(*^)(*^-^*)ゞ

JOURNEY
Open Armsは名曲ですね。

(Chorus)
So now I come to you,
with open arms
Nothing to hide,
believe what I say
So here I am with open arms
Hoping you'll see
what your love means to me...
Open arms

僕は君のもとにやって来たよ
両方の腕を大きく開いて
秘密など何もない、信じておくれ
僕はこうして両腕を開いてやって来たよ
君にわかってほしいんだ
僕にとって君の愛がどれほど意味をもっているかを
その腕を大きく開き

それから
Any Way You Want It
(お気に召すまま)も大好きです。

いいステッカーですね、私だったらマイカーの後ろのガラスに張りたいです。

お兄さんの影響とはいえ、洋楽を聴く機会が多いようですね。私も洋楽ファンなので親近感がわきました。今回の内容以外でもお気に入りがあったら、紹介してくださいね。

【Rock Crystal】
上の年代から教えてもらったジャック・ケルアックの小説『路上』の中で
旅の後半、主人公が水晶を売る女の子と出会うシーンがあるのですが、
自分の中ではその水晶(宝石)=ストーンズというイメージが今でもあります。
その素敵で純粋なストロベリーぐらいの小さな水晶を手にした主人公の描写が
気持ちが高揚するような素敵な音楽を耳にした時の気持ちと重なる感じがします。
その女の子は水晶の代わりに主人公の腕時計をもらうのですが、
メンズの腕時計をする女の子はきっと素敵な音楽を聴いた時と同じ笑顔だろうと。
気づかないだけで誰もが持っているであろう目にみえないクリスタル。
よい音楽、よい言葉、よい旅に触れた時に輝きだす心のクリスタル。
rock crystal(水晶)が登場する小説『路上』は心を形で見せてくれる小説のひとつです。

もちろん「Jumpin'Jack Flash」「Satisfaction」も口ずさみたくなりますが
心の水晶が輝きだすような「Honky Tonk Women,Country Honk」が好きですね。
少なからず成長した今の自分が、もう一度'70-'80年代の音楽を聴くと新しい解釈が見えてきます。
ちょっとお兄様のCDラックに興味がありますが、ツェッぺリンが聴きたくなりました。

数カ月前の深夜にビートルズ、ストーンズ、ディランを中心にした音楽ヒストリーが
TVで放送されていたのですが、その中でチャック・ベリーとキースのセッションが見どころでした。
大御所チャック・ベリーにキースが指示をしてしまい、
チャック・ベリーも「ちゃんとやろうぜ」とキースのギターの文句をいう。
ちょっと緊張感がありましたが最高のセッション映像でした。

こんばんは~☆
打ち合わせおつかれさまです(^O^)
本年のお仕事も
流れよくいきますように応援しております♪
ステッカー…せっかくのドレスアップも、いく前から暗闇に鬼がいたんじゃ
ドッキリしちゃいますネ(^w^)
日の丸の上に“禁煙”ステッカーを重ね貼りするのもアリ
巳年だしホワイトスネイクなんかもカッコイイ♪
自分はラジオファンなので洋邦新旧およそなんでも耳に入れてますョ♪
いま時期だと
冬の散歩道とか聴くと元気になります♪バングルスのバージョンだけどネ♪

ステッカーっていうとロックバンドのロゴか競技車両が真っ先に思いつくナ~☆

日の丸は逆に目立つというのは、なる程と思いました。
日の丸だけじゃなく、万国旗のように世界中の国旗のステッカーを貼ったら‥
大変ですね(笑)
それにしても中岡さんは本当に洋楽、沢山聞かれますよね。
ローリングストーンズ、ビートルズ、ツェッペリン、サイモン&ガーファンクル〈全部カタカナですみません〉
僕も洋楽は聞きますが、有名な曲をかいつまんで聞くぐらいです。
とは言っても、ビートルズを中心に幅広く聞くようにしてます。
アルバムの中に一曲でも一生ものと思える曲があると、それだけでアルバム買っちゃいます(笑)

そっか?!逆に日の丸は危険なんだね!
悲しいけど、日本人を狙う犯罪も増えているからね!
みんな強く「自分で守らないと」の意識が高いんだね!
日の丸に変わるステッカーがビートルズ(^o^)
ほんとロック好き♪かバンドマンか(笑)
中岡兄妹はかなり気合いの入った洋楽好きで!
ジャンルも年代も幅広いかな(^o^)ジャーニー懐かしいね(^^)ビデオクリップ集も観たくなります(*´∀`)♪
仕事が気持ちよくできる音楽を聴いて、次のロケ頑張って下さいね\(^^)/

由佳さんの荷物が常に由佳さんのそばで、無事でありますように。

ブログに名前が挙がっているグループぜんぶ大好きです。
CM等で使われるような有名な曲はもちろんですが、
as tears goes byとかwild horsesとかangieのような
切ない曲(ぜんぶStonesです)も聴いてもらいたいですね♪
S&Gは超有名な曲の他に、old friends、kathy's song、
april come she willとかも好きです(^ー^)
好みが合えば嬉しいですね~。

レッド・ツェッペリンのそのアルバムはオススメです。そのジャーニーは確かベスト盤ですよね。今度来日するし、いいタイミングですね!

確かに日の丸はマズイかもしれませんね。日本人は狙われやすいし、由佳さんのようなか弱い美人だとなおさら危ないですね。剥がして正解です。
でも一見したらロックな感じの男の人のスーツケースみたいですね(笑)
内田裕也さんのカバンか!ってツッコミたくなりました(笑)

僕は若い頃はアメリカに住んでたので当時は洋楽ばかり聴いてました。車のFMラジオで聴く曲が洋楽しかないですからねぇ…。音楽家にとって、いかに有線やラジオでの再生が大切なのかよく解ります。帰国してからやはり邦楽が中心ですが、まだまだ洋楽も聴きます。ビヨンセさんやレディガガさんは好きですよ~♪

あ、それと由佳さん、色気の話、また読みました。
何か深いなぁ…。もはや色気って言葉とはかけ離れた次元の話ですが、何となく解ります。
慈しむ眼差しというのですかね…。
宇多田ヒカルさんの歌にありましたが、私を慈しむように遠い過去の夏の日のピアノがまだ鳴ってるのに、もう起きなきゃ。って歌詞がすごく好きなんですが、どこか懐かしい愛の様なものを感じます。
由佳さんの世界観って本当に素敵です。

ストーンズのステッカーはカッコイイよねぇ(^。^)☆ 以前NYに行った際同じストーンズのマークのTシャツを買ってきた事があります! お気に入りで頻繁に着てたからすぐにヨレヨレになっちゃった(^_^;) 洋楽で70sとか80s位の曲だと思うんだけど何曲かすごく好きなバラードがあります。 曲のタイトルやアーティスト名はわからないんだよね… 鼻唄検索アプリで調べてみようかなぁ(^.^)♪

ステッカーに纏わるEt cetera!
長くツアコンをしたり旅に関した仕事で世界中を駆け巡ってますが、ス−ツケ−スに日本の国旗がついていようが、なかろうがたいした問題じゃないですよ(^^)自分のス−ツケ−スにも日の丸が付いてますよ。まあ、他のステッカーもいっぱい付いてるから目立ちませんが…。
以前はロンドンのヒースロー空港等、荷物に携わる職員に悪質な抜き取りをする奴らがいて問題になったことがありましたが、今はまず大丈夫です。鍵とべルトをしっかりしておけば、まず問題ないです。日の丸を見て過剰な反応するのも中国のごく一部の人達だけですからね。万一ロストしても貴重品を入れてなければ、それなりに補償されるわけだから。もう一つ言うと、日の丸を付けていようが、いまいが、日本人のス−ツケ−スって簡単に判るのです。だから、あまりステッカー、気にしない方がいいですよ(^^ゞ 以上!
さあ、仕事だ(^0^)/

おいらもクラシックかられげえまで音楽なら何でも聞きます。ロックは小学校の時に兄がよく聴いていたので小さい時ながらまわりから浮いていました。^^

 スーツケースのステッカー・・・几帳面な張り方ですね!中岡さんらしいと言えばそうかもしれないけれど、中岡さんのスーツケースだ。
旅を重ねていくごとにすごく味のある自分だけのスーツケースになるといいですね。なんだかこれからが楽しみ・・・

      打ち合わせ、いってらっしゃい。
                      気をつけてね。

やはり国旗はやめて正確ですよ 由佳さんはセントフォースの中でも人気があり、多くのファン&コメントがあり、それが故に心が痛くなるコメントがたまにあるかもしれませんが、気にしないで普段の由佳さんでずーっといてブログを更新してくださいね ずーっと応援してます

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)