« 知床半島① | メイン | お土産 »

2013/07/28

コメント

美しい写真と旅レポートを堪能しました♪
良い写真ばかりだと思いますが、なかでも
海や滝や湖の写真がわたしは好きですね。
ひまわりも素敵です。
今回もDIARYで、由佳さんの貴重な旅の思い出を
分けてもらいました(´▽`)ノ
ありがとうございます。

知床クルージング 目標へ向かってまっしぐらなカモメ
船が作り出す白波のしぶきが 大地や空の静かなる景色を動かしていく
2色のアイスをいつか2人で食べることができたら きっと楽しい
訪問者はヒト 森の生き物が優先 とても好きな考え
ヒグマやクワガタムシとの共存 これからもうまくいきますように

それぞれが違う「五つの表現、水面は緑」
湖が森の表情を映し出す「愛らしき口もと目は緑」
滝が作り出す水しぶき「輝きはじめる、瞳の中は虹」

大自然の恵みを気づかせてくれた北海道に感謝 そろそろ東京へ帰ろう
どこまでも美しいひまわり畑で会うならば

目が醒めるようなというか、思わず姿勢が正しくなってしまうようなというか、
美しい風景の数々。
写すセンス、それからブログ上でセレクトするセンス、すばらしいですね
繰り返し文章とともに楽しませていただきました。
楽しいブログ、ありがとうございます。

♪しれとこの岬にハマナスの咲く頃…

名曲。

網走から知床斜里に向かう車窓に、壁のように立ちはだかる知床連山の山並み。海から見たらさらに壮大なんだろうね。

カモメさん『あ!美しい人が居る!』って着いてきたのかな?


カニ丼いいな。

ウトロ。

居眠りしてウトロトロ。
となりのウトロ。

(っ≡´ω`≡)っ(笑)

今日は、由佳さん☆

Backの背景…照らし合わせな藍、上手く映されて☆♪

爽やかさ届く…らしい…style。


ゆっくり溶け込まれた事でしょうネッ♪

綴られる記憶、大切に為さって…


此の季節、らしく…素敵に過されて下さいね。

又、 ひとすじ 其のもの輝かせて…下さい。


  そっと……。

こんばんは~☆
日曜日の深夜に
由佳サンの知床日記を読んでおります
(^O^)
雄大な自然と空のブルーが
北海道への旅のあこがれを刺激する写真ですネ♪
自分の住む地域も自然はソコソコありますが
観察するかぎり、ココ20年くらいで、ずいぶんと様がわりしてしまいました。
写真はミヤマクワガタでしょうか
便利な世の中になれば簡単に逢えなくなる
森の住人たちもいますが
人間の開発がなくても済む場所は、自然に任せるのもよいのではと思います
(^_^)

良い季節に蝦夷地にようこそ!
可愛い由佳さん!

何かこの後に由佳タン、夏休みの絵日記書きそう(>▽<)

知床凄いですね。
ヒグマの糞って実際行ったら、ちょっとビビりそうです。
まさしく大自然ですね。

何気無しに… 指先動き…

陽気の変化 繫がり有る方々上手く過ごされていらっしゃる事と。

或る街にて 由佳さんも嗜み有るBon...I'tmy…&EagleFly...等…


そんな由佳さん …

German好きより…♪♪♪


お疲れ様です(*^^*)
2日目は海から森からと自然三昧でしたね(^o^)

クルージングで海から見る知床は知らなかったです!岩や滝など長い月日をかけて出来たカタチに圧巻ですね♪

カムイワッカの湯の滝。温泉なんですね!滝にうたれたらキモチいいかな(笑)

かもめはナイスショットでしたね!!難しいのに。由佳さんの旅を歓迎してくれているよう(^o^)

所々のアイヌ語はアイヌの歴史への尊敬を感じます(*^^*)

腹ごしらえして知床五湖へ。
やっぱり虫刺されに注意で台湾の記憶がよみがえりますね(*_*)
みんなに『台湾や知床五湖へ行く際には虫除け対策を!』広めないとね(^^)

ヒグマの糞を見つけたときは、ドキッとしますね(>_<)
ヒグマがいるんじゃなくて、いたんだね!

五湖それぞれに特徴があって、現場の湖と緑の空気はおいしいんだろうね(*´∀`)

たもぎ茸やクワガタや太い樹木と知床の自然にパワーをもらい感謝ですね\(^^)/それとヒグマさんにも♪

『オシンコシン』って音がきれいで記憶にあったけど、これが!滝だったんだね!マイナスイオン(*^^*)

女満別のひわまりがお見送りとはたまらないね\(^o^)/

食と自然の旅でたくさんパワーもらいましたね♪
自分も今回の食と自然の知床紀行でパワーもらいました!
楽しかったです。ありがとうございました♪

続食旅日記。
やっぱり由佳さんですね。きっちりまとまってます。大変読みやすく、旅の軌跡が手に取るようです。
そして、時々、挟んでくる豆知識、『へーっ』て只々、感心するばかり。体験したコト、知り得た知識、カメラに収めた画像を自分なりに程好くミックスして1つの手記にしてしまう。凄い才能ですね。やっぱり由佳さんて今のお仕事は天職なんではないでしょうか?
おかげで、行ってみたい所リストがまた1つ増えました。
余談ですが、相変わらずジーンズ姿、素敵ですね。(鷲掴みにされました。また、折を見てお願い致します)
では、またコメントしますね。バイバイ由佳さん。


こんにちは

とにかく景色が綺麗!!

どの写真も絵ハガキになりそうなくらい見事ですね!

ゆかさんがお持ちのカメラも良いものっていうのもあるんでしょうが。。^_^;

一眼レフって使ったことないから難しそう・・・

おはよっ由佳さん☆

綴られる手記、大切に胸…其の奥へ…と…

eagleは伺えなかった様ですが、確かな様子紐解きました。


 ひとすじ 大切に導かれます様に☆


Cap姿…素敵に映されていらっしゃって…


此れからも応援 陰ながら…  そんな由佳さんへ……☆

夏を満喫してますね!ゆかたん!
北海道でヒグマは出会ったことはないですが、
ヒグマ注意看板はよく見かけました。
公道を外れてやむを得ず車中泊した時は少しビビリ
ましたがw
カニ丼は美味しそうですね!

張りすぎ!

気まぐれな豪雨がせっかくの隅田川の花火大会を中止にさせてしまいましたね。会社の仲間達と見晴しの良いレストランに陣取ってたのですが、台風並の嵐にびっくりです(>_<)

天気にも恵まれ、充実した知床の旅だったみたいでなによりです♪
今回、特に写真が綺麗に撮れてますね。絵ハガキにしてもいいよな構図もあったりして、腕を上げましたねぇ…(^^ゞ
自分も仕事柄何度か行きましたが、何故か夏より辛かった冬の旅の方が印象に残ってます。
もちろん、11月〜4月までは知床横断道路は通行止めになり夏場のような観光はできないのですが、羅臼や宇登呂、それに網走などで流氷を観たり、料理を味わったりと。 冬場は特に漁師鍋や汁物が冷えた身体に染み渡りますね。ウニとニラを卵でとじたり、鱈を余すとこなく使ったチュンチュン鍋だったかな…。
次回、是非、寒い凍えるような季節に行ってみて下さい(^^ゞ
それにしても、由佳さんは神出鬼没なり♪

アイヌの語源が、所々に出てきますけど、
難しい事は、解りませんが、アイヌ文化に昔から興味があったのを、
思い出しました。
アイヌ音楽は、ソウルフラワ─が取り上げたりしてるんですね。

写真だけで、広大さ伝わります。現地に行けて、羨ましいっす。

自然が豊かなのは、生物が多様性を保っていると同時に食材も豊かである、
考えてみればごく自然な事でもあって、そんな豊かさを見せてくれるのが
知床なんですね。
自然の中に人間がいる。実感をさせてもらえそうな気がします。
湖がキレイですね。摩周湖もそうですが魅力的な湖が沢山です。
キレイな壮大な景観の中でピクリと僕が反応したのはクワガタです(笑)

小さい頃は憧れて欲しくなる昆虫ナンバー1でしたし、自分の家の周りは山で一見
自然に囲まれていますが、植林の杉林が多く、雑木林が少ないから、なかなかいません。
わざわざ探さなくても、そんな自然がある知床。
五感を使って体感したい場所ですね。

こんばんは。
旅行日記、読みやすくて写真も最高ですね!
私も行きたくなりました!

カモメのジョナサンだ!(笑)…海の上をスーイスィ…飛行テク抜群うらやましいねぇ。シャッターチャンスものにした由佳さんもグッジョブ!

湖、森林散策、さまざまないきものと出あえておもしろそう、北海道いってみたくなりました。

カモメ、上手く撮れましたね。カモメ〜が飛んだ〜♪ですね(笑)
それぞれの湖の姿も美しいです^_^


 綺麗な海と空ですね。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)