« 軽井沢 | メイン | 好みと夢 »

2013/07/17

コメント

こんばんは☆由佳さん♪♪

nail&私…程好く綺麗に纏ってらっしゃって。


大変な仕草伺えましたが、熟された様子…良かったですね。☆

由佳さんの…横顔…話懸け…ものかな…なんて難題


呉々気候等、はじめお気を付け為さって下さいね。


お仕事此れまでの様、頑張られて…そっと…♪


   そんな…由佳さんへ…♪♪♪

VISAが必要な国ということは、まさかユカギル!?…ではないと思いますが、
インド、チベット方面も気になります。
水がきれいな東京で食べることができる世界各国の料理が
一番美味しいと思いますが違うんですよね。
旅の空気感、発祥の地での感動もひっくるめて食べる料理がいいですよね。
まして食文化が好きな中岡さんですから、噛みしめる味も格別なんだと思います。
とにかく安全な場所で…不安だと感じにくい場所がいいです。

ビザの申請ってほんとにたいへんなんですね~(^_^;
とにかく、取得できて良かったですね♪
ネイルすごく綺麗です!!
大人っぽいけどかわいらしくておしゃれ☆
食に関するお仕事が増えるといいですね(´▽`)
次の旅も安全で充実したものになりますように…。

由佳さん お疲れ様です。

午前は少し涼しかったですが
午後はやっぱり暑いですね。

ランチも終わり夜に向けて仕込みします。

何度も修正、写真撮り直し、お疲れ様でした。
大事なパスポートなので厳しいですよね。
VISAはどこに行く国ですか?

できるときにやりたいこと、必要なことをやっておく
大事なことですよね
そしてその先で、由佳さんの夢が、望みがかなうことを、切に願ってます

ネイルとてもきれいです
アクセントは、リボンなんですね
ブログの写真によくあらわれる、可憐なちょうちょかとおもいました^^;

由佳さん、こんばんは。

食文化探訪ですか・・・うらやましいです。
以前言っていた、インドですかね?

ミスはすぐに修正してまた、チャレンジ。
良いですね。そこまでも中岡さんの気持ちをかりたてる旅。
充実した旅になること、そして何より無事を祈ってます。

中岡さんなら、美味しい勉強も身に出来ると思いますし、
人生を充実させる、豊かにしてくれるモノなんですね。

またブログで旅の様子を拝見する事になると思いますから
お気をつけて楽しんできてください。

こんばんは~☆
食の旅がいまから楽しそうで
必要申請の苦労すらモノともしない
エネルギーにあふれてますネ
o(^-^)o
世界中の人々だれもが
平和に明るく、おいしい食卓をかこむコトができる日がくれば
ビザや国境なんかも
いらない地球食堂ができそうだけど…
そんなオイシイ話がやってくれば
由佳サンは
世界中を食べ歩いてそうだネ
(^O^)

由佳さん お疲れ様です。

日本はもちろん、各国の食文化は膨大ですよね。
いち個人が触れる事が出来るのはほんの一部分でしょうが
知れば知るほど面白く奥が深いですよね。

由佳さんこんにちは(^o^)/ではイギリスの料理学校に短期留学かな♪イギリスなら両替できるかなかな(笑)

背景色NGというのは、どんな色なんだろ!?
とっても興味あります。詳細教えて~!

美味しい勉強、良いですね
ネイルも甘くて美味しそう

夏芋

深夜1時。
偶然知り合ったイギリス人のヒッチハイカ−と遅くまで飲んで、さっき帰宅。アレックスというその陽気な青年は今、隣の部屋でスヤスヤと眠ってます。三年前に北海道の稚内から東京まで50日かけて歩いたんだとか。そして今回は、その続き、東京から鹿児島を目指すんだそうです。最近、日本を歩く外国の若者が増えましたね。アレックスも言ってたのですが、日本人はシャイだけど、とても親切。治安もいいし、なにより食べ物が変化に富んで美味いんだそうです。

VISA取得できて、よかったですね! っていいのかどうか…。
最初はまた留学でも考えてらっしゃるのかと思いましたが、仕事もあることだし、かと言って日本人の短期観光客がVISAを必要とされる国は限られてて豪州やインドネシア、ロシア以外、あまり治安がよろしくない国が多いから、ちゃんとエスコートしてくれる人が居るならいいのですが、単身だと心配ですね。
VISA申請のやり方や、以前インドに興味あるみたいなことを書いてたから、多分インドじゃないかなと思うのですが、この一年外国人が犯罪に巻き込まれる事件が多発していて、その多くが女性です。都市部の由緒あるホテルでも起きてます。
思い過ごしならいいのですが、先ずは安全が最優先ですからね(^^)
うわ、アレックスがいびきをかき始めました。
おやすみなさい!

 夜空を仄かに優しく照らす、三日月のようなフレンチネイルを施された指先で、

『夏芋』って、お調べになったのですね。素敵ですw

ビザの発給にそんなに手間のかかる国って、どこなんだろう。
海外ではいろいろな事が起きるので、無事に旅が出来ることを願ってます。

さっき見ていたNHKの『歴史ヒストリア~家光と春日局(お福)の絆』で、幼き日の家光(竹千代)が身体が弱く、お福がいろいろと身体に良い炊き込み御飯や混ぜ御飯を作っていたと。
食文化史研究家の永山先生(南相馬市出身)が、ご飯を再現し説明をされていましたが、昔の知恵はスゴいなと感じました。
蕪の葉を混ぜた青飯は、ビタミンCが豊富で風邪をひかないように とか、小豆飯(赤飯)は脳に良いとか。

食は愛情なんですね。

健康と食は切っても切れないもの。
いつかきっと、由佳ちゃんに食・料理に関する番組の機会が訪れますよ!
(っ≡´ω`≡)っ

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)