« 新年 | メイン | 大切なこと »

2018/01/13

コメント

こんばんは!

かわいい箱入り息子くんと美菜ちゃん
眺めて「ホッ」っとリラックスします
(でも息子くんの苦しんでるところを想像すると
 居ても立ってもです
 重たくなかったみたいでなにより)
由佳さんの細心の心配り、おつかれさまです。

美菜ちゃんのハチャメチャに対して
真剣に向き合っている由佳さんの心が
そして由佳さんがギュッと抱きしめることが
どんなに深い愛情に根差していることか・・・
美菜ちゃんに伝わることを祈ってます

由佳さん、こんばんは。
今日の写真を見てわかりました!
姉と弟、そっくりですね!!

こんばんは。

私も幼い頃、食事の時で
親に怒られたことがたくさんあります。
(私も)今思えば…
親にしっかりと教えられたなと思いだします。(^ν^)

「お腹がすいたっていうあなたのためにせっかく作ったのに。
でも眠たくなったのね、じゃあちょっとお昼寝ね、なんて思ったら、
人の気も知らないで、もう」
というのが心の火種で、そこにフォークが落ちたのがオリーブオイル…、
いや、油を注ぎましたか。
フォークが落ちなければ、たぶんくすぶった火は燃え上がらず、泣き顔や
「ごめんなさい」、そのあとのハグのドラマは生まれなかった。

このさい、フォークが落ちたというのはきっかけにすぎないですが、
それはそれとして、床に食べ物や箸を落とすっていうのは、ほんと、
イヤになります。食べ物が粘り気の強いものだったり油ものだったりするほど。
よくこぼす自分に、いつも自分で怒っています。

石垣で忘れたという黄色い食事エプロン(いま、ブログを遡って改めて確認)、
あのエプロン、下のほうが受け皿のようになっていますか?
なるほど、これでこぼした食べ物をキャッチすると。
綾小路きみまろのネタにこういうのがあります。

 若い頃はよく愚痴をこぼしていました。
 あれから40年!
 今はご飯をこぼすようになりました。

これは笑いましたが、けっして他人事じゃありません。
あのエプロン、私も欲しいです(笑)

由佳さん お疲れ様です

インフルじゃなくて良かったですね
男の子は5~6才くらいまで病気し易いので
仕方ないですがホントうつらないよう
気を付けてください

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)