« 北海道(利尻島~稚内) | メイン | Melbourne① »

2018/10/26

コメント

●アストン商店街の朝 part3

早朝の会議が終わり、開店前に朝先生と宇佐木田氏と僕の3人でコーヒーの休憩時間をとった。
3人が集まると、大河ドラマ「西郷どん」が話題になることがある。
ほぼ毎回見ていて、宇佐木田氏は斉彬が刀ではなく"かすてぃーら"を手にしていたシーンがお気に入りで
今年は"かすてぃーら"をよく食べたらしい。
僕が気に入っているのは、この時代を描いたほとんどの作品がナレーションなど
数分で流してしまう"廃藩置県"を2話にわたって描いてくれた感動と
愛加那との息子が決意するシーンは良かったという話をした。
作家・司馬先生とは解釈が異なるかもしれないけれど『背中の母』などを見た後からは
今後の「西郷どん」の内容が吉之助さんの想いが全面に肯定された内容であればいいなと思った。
ヒー様の立場は「徳川を含め、誰を信用したら良いかわからん!」というので十分だったが
江戸城について麟太郎先生との話し合いの後、上野のヒー様を尋ね話を聞くシーンは
無くても大丈夫だと一瞬感じたが
これは吉之助さんの心情を描いた、弟に忠告されていた非道ではない証明であることに気づき
誰かが苦しむ決断をしなくっちゃいけない時もあるということが表現されていて感動に至るのである。
お酒もやめた吉之助さん。決断する吉之助さんからは厳しさと同時に愛情が伝わってくるのです。

そして「ムジカ・ピッコリーノ」で演奏されたABBAの『Dancing Queen』。
ジュリオ船長が奏でるピアノがいいなと思った。
音符の数は少ないけれど、失敗することも包み込む男の優しさのようなものが鍵盤の音に表現されているようだ。
僕は吉之助さんやジュリオ船長のような決断や優しさをAIに求めていない。
ここ数年のAI開発は、僕が想像するしているAIとは違う。
医療、原子力、宇宙など人間が侵入するのに困難な分野を軸に
枝分かれした生活環境でのAIがいいなと思う。
近い未来に、女性アナウンサーがAIになったら、かなり残念だなと思う。
説明ボードと手しか映っていないという残念レベル以上の残念さだ。
女性アナウンサーはサラリーマンのアイドルなので
例えば明日の天気を伝えたり、健康のことを教えてくれたり
関東近郊の道の駅や温泉を紹介したり
記憶に間違いがなければ麦チョコが好きだったり、洗濯をした話だったり
人間なんだから、そういうのが大事なのである。
時代の逆行ではなく現在あるものを再認識したアップデートな考えです。

*****

そんな話をしていたら、あっという間にAM10:00の開店時間となり
アストン商店街一日のはじまりだ。
妹のmikaが、カンバーバッチ氏と大泉さんが一緒のネット写真を見せてくれた。
今は一日のはじまりなので、mikaのことを無視した。後でじっくり見ようと思った。
この冬、最高の写真であることは間違いない。


●アストン商店街の朝 part2

僕よりも下の世代、子供たちの立場を考えた場合、
税率を5%から10%にする途中で、8%にしたり対象外を決めたりと混乱するなら
すぐにでも10%(対象外なし)、後の困難は腕の見せ所、
つまりは現在の大人に対して一人前扱いをするだけだ。
経済が下降しないように一時的な対応は、気づかいのようでもあるが
一人前扱いしていないという見方もできるので、僕はあまり好きじゃない。

細かい教育や受験のシステムを新しくするのはどうなんだろう?
グループ討論など、苦手な人からすれば、やりたくない、帰りたいシステムだろうし
タブレット導入、その後も続々と新システムを受け入れる先生も大変。
子供の本音は、大人(親・先生)よりも気の合う同級生と一緒にいた方が楽しいだろうし、
教科書は"興味を持たせる導入口"でいいと思う。国語の教科書のように抜粋で載せて
「続きが気になる?、興味がある人は各自で探求してみてください。きっと素晴らしい発見があるはずです。」
時代の逆行ではなく現在あるものを再認識した温故知新な考えです。

登下校で身の危険を感じないために、学校にはゆるキャラが配属されるといいなと思う。
ゆるキャラも活動する場を求めているだろうし、中は柔道経験者など弱者を守るスポーツマンがいいと思う。
怪しい人物を見つけたらすぐに投げ飛ばせるように動きやすい…
『水どう』で安田さんが披露した"伝説の激やせONちゃん(笑)"のようなスタイルがいい。
やけくそになってる人が、最も救いを求めているわけで
ゆるキャラに投げ飛ばされたら拍子抜けして目が覚めるだろうし、お互いが悲しまなくてすむのだ。

友達との関係がうまくいかなくなった時、転校の前に班替え、クラス替えをどんどんやればいいと思う。
前の方がマシという…もっと劣悪な環境、もっと嫌な奴に出会った場合は、自分の未熟さに気づけるし
一変していいなと思える環境になった場合は、自分が正しかったということではなくて
良い環境になってラッキーと思えばいい。
学校だけじゃなく職場や家庭でも同じことがいえる。
僕は環境を変える度にいいなと思えることがある。それだけでもお金に換えられない幸運のひとつなのだ。

●アストン商店街の朝 part1

僕が勤務しているアストン商店街では月に1回、代表者が集まる会議が早朝に行われている。
AM7:00スタート。人生の大先輩、商工会のまとめ役でもある"朝先生"が開始時間を決めていて
お店によっては開店前の忙しい時間帯でもあるが、早出になることに誰からも文句がでない。異議もでない。
なぜなら電車のダイヤの乱れなどで、従業員が開店に間に合わない場合、
朝先生は率先して開店10:00に、そのお店のシャッターを開けて店頭に立ってくれるので
各お店から感謝されている。僕からすると会長のような立場の朝先生を店頭に立たせていいのか
ソワソワしてしまうところだが、朝先生自身、現場の声を聞くことを大事にしていて
その態度は見習いたい。フルネームは朝 生太郎(あさ なまたろう)59才。
アストン商店街の生き字引的存在。とにかくひとりサマータイムというか、早朝に仕事をするのが好きで、だからといって他者に早朝出勤を強制しない
「今の時代は業務を増やさない、システムを増やさない。」をモットーにしている大先生だ。
今日は11月の早朝会議が行われ、眠い顔の人ばかりだったが(笑)
朝先生は現場の声を収集しようと意気揚々。いくつかの課題について話し合いが行なわれた。

僕より上の世代の立場を考えた場合、今は景気が回復したと言われているが、
やはり90年代まで元気だった大企業が苦戦している限り、実感がない。
00年以降に創立、好成績を残した企業だけを対象にみれば好景気で間違いないだろう。
キャッシュレスは一時的には潤うかもしれないが、右肩上がりの土台になるだろうか?
一時的なものは、何度も同じようなことを考えないといけないので大変だ。
キャッシュレスよりも"硬貨紙幣、時々カード"が好景気につながると思う。
イマジンできる人には当たり前のことだが、10円玉の有名なお堂には大仏さまがいるわけです。
1000円札にはシュウゾウさんも心に秘めている富士山が描かれているわけです。
言い方を変えれば、大仏さまや富士山が人と人との縁をつないでくれるなら
経済や幸福、満足感は上昇する可能性は高まるし、
過去においても"現金、時々カード"が主流な時は、もちろん購買人口が多いなどいろんな偶然が重なって好景気と呼ばれた時期があった。
新システムは覚えるのも大変だし"硬貨紙幣、時々カード"を根気よく続ければ、今よりは悪くはならないはずだ。
良かれと思って立ち上げた新システムは、自らを苦しめることがある。
穴(傷口)の開いた船で騒ぐと沈んでしまうので地道にひとつひとつやる行為の大切さ。
時代の逆行ではなく、現在あるものの再認識をしたオルタナティヴな視点です。

今朝の住吉美紀さんの「Blue Ocean」(TOKYO FM)のテーマが「SNSとの付き合い方」でした。
まさに由佳さんのお悩みでした。面白い意見がたくさん出ていました。
ラジコ(radiko.jp)のタイムフリーで聴けますよ(^_^)

こんばんは。

最近では情報メディアやサービスも多様化しているのでしょうか、
私もあれもこれも手が回らないことが、よくあります。(・・;)

私自身の考えですが、忙しくなりそうな事も考えて、
幾つかに絞って選んでみてはどうでしょうか。(^ν^)

いつも楽しみに拝見しています(^_^)
SNSは、フリーアナウンサーという立場と、自由気ままな僕とでは、考え方や関わり方がちょっと違うのだと思います。
僕は、ほとんど放置の Twitter と、趣味仲間のコミュニケーションを中心とした Facebook、自分で撮った写真のポートフォリオとして Instagram をやっています。
Facebook は、7年前に始めましたが友達の少ない僕はほとんど利用することなく放置していました(^^;
ところが 3年前に勇気を出して趣味関係のグループに参加したところ、頻繁に利用するようになりました。
僕にとって有意義な場所になったというわけです。
例えば、一度仕切り直して、ご自分にとって有意義な人や情報とだけ関わるようにされるのも一つの方法だと思います。
SNSなんてものは、自己中心で自分勝手に利用すれば良いのだと思います。思い悩むことはありません(^_^)
由佳さんの Instagram も事務所のブログも拝見しています。
無理をなさらず、時間と気持ちの余裕のあるときだけ、更新されたらいいと思います。
いい子にして待っています(^_^)

由佳さん 日々の育児、お疲れ様です

僕自身、SNSは仕事以外はしませんが
HPも含めいろんな媒体にアップされていて
とても管理出来ない状態です。

これからもいろいろ流行りはあるでしょうが
そのときの環境でまた考えればいいんじゃないでしょうか?

♪お久しぶりね♪♪ 古!

由佳さん、こんばんは。
私としては、とりあえずこのDIARYがあれば十分です。はい。

更新、御待ちしておりました。これからも、時間の許すなかで、お話し聞かせて下さい。楽しみしている人がおります。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)